歯科システム デジタルパノラマ装置 KR-8100

最新テクノロジーを駆使したデジタルパノラマ KR-8100

KR-8100の特長 お問い合わせはこちら

安全・安心な撮影

対面位置付けで、簡単・確実に患者さまを位置付け出来ます。
又、イラスト画面をタッチするだけで、最小被曝で最適な画像を得ることが出来ます。
更に必要な部位だけの撮影も可能です。

フィルター選択

コントラストとシャープネスをワンタッチで設定出来ます。

TMJ・上顎洞

TMJ撮影(2枚・4枚)や上顎洞部位だけの撮影も出来ます。

スリムなボディ

936(W)×1104(D)×2196(H)でスリム&コンパクトです。
更にアルミボディで、本体重量はわずか74kgです。

2D+プログラム

確認したい部位の撮影で、7枚の断層画面から最適の画像を選べます。(6部位)

ページの先頭へ戻る

KR-8100の装置仕様

一般的名称

デジタル式歯科用パノラマ・断層撮影X線診断装置

販売名

キンキケーアール8100

医療機器認証番号

226AGBZX00039000

電源電圧・容量

単相100V 50/60Hz 2KVA

管電圧

60~90kV

管電流

2~15mA

X線管焦点

0.5mm(IEC60336)

総ろ過

2.5mmAL

照射時間

4-14sec(設定条件により変動)

受動部

CMOSセンサー

取込エリア

6.4×131.2mm

拡大率

1.2(±10%)

グレースケール

4096-12bits

装置寸法

936(W)×1104×(D)2196(H)(最高位設定調整可能)

総重量

74kg(ベースプレートを除く)

ページの先頭へ戻る

KR-8100の特徴

製造/販売元  株式会社 近畿レントゲン工業社

ページの先頭へ戻る


お問い合わせはこちら